スポンサーリンク

【Netflix】インタラクティブコンテンツ「You vs. Wild ~究極のサバイバル~」 ベアに指示を出してサバイバル!

Netflix
スポンサーリンク

Netflixの新たなインタラクティブコンテンツ「You vs. Wild ~究極のサバイバル~」配信開始!

Netflixで新しいインタラクティブコンテンツ「You vs. Wild ~究極のサバイバル~」の配信が4月10日より開始されました。

シーズン1は、1話20分前後の全8話となっています。

インタラクティブコンテンツとは視聴者参加型のコンテンツで、以前から配信されている「ブラックミラー バンダースナッチ」と同じく場面場面で2択の選択肢がでてきて、どちらの選択肢を選ぶかでストーリーの展開が変わってきます。

今回の「You vs. Wild」では、サバイバルのスペシャリスト「ベア・グリルス」に指示を出していき、ジャングルや雪山、洞窟をサバイバルしていきます。

ベア・グリルスとは?

ベアは元イギリス特殊部隊SASの隊員で、冒険家の本物のサバイバルスペシャリストです。

「英国登山家最年少(23歳)のエベレスト登頂」として、ギネスブックにも載っています。

また、10代の時に松濤館流空手の黒帯をとっているそうです。

ディスカバリーチャンネルの「サバイバルゲーム(原題:Man vs. Wild)」で知っている人が多いと思います。

サバイバルゲームでは無人島や雪山、ジャングルに砂漠などから持ち前のサバイバルの知識を用いて脱出していきます。

YouTubeのディスカバリーチャンネルの公式チャンネルで一部ですが無料公開されているので気になる方は見てみてください。(※虫が苦手な方は要注意、食虫あり

[フル] サバイバルゲーム S4 | アラバマ編 | 期間限定公開 (ディスカバリーチャンネル)

軽く第一話のあらすじ・感想

第一話では薬を届けようとして遭難した医師を探すためにジャングルに挑みます。

最初の選択は、目的地に向かう飛行機の中から始まります。

動物を狩ったり脅したりできる「パチンコ」か、崖などを登ることができる「かぎなわ」か。

どちらか片方しかリュックに入りません。

そこで、私は「かぎなわ」をもっていくことにしました。

この選択がどう影響してくるのか楽しみです。

持ち物を選び、無事に島に上陸しました。

さて、ここから鉈で草木をはらいながらジャングルを抜けるか、それとも川を遡っていくか。

そこで、川を選び進んでいくと、そこにはワニが!

ここで、ベアに「パチンコ」があれば注意を逸らすことができたかもしれません、と言われてしまいました。

そこはどうにか乗り越えられましたが、その先で行き詰って引き返すことに…

もしかしたらパチンコを選んでいたらここを通り抜けることができたのかもしれません。

その後は結局ジャングルの中を進むことになったのですが、残念ながら途中の判断を間違えてしまいベアが怪我をしてゲームオーバーになってしまいました。


こんな感じで選択肢を選んでいき、サバイバルしていきます。

正しい判断をしたときにはベアが褒めてくれることもあるのでちょっと嬉しくなってしまいました。

また、私のように途中でゲームオーバーになっても直前の選択肢からやり直すことができるので、何度もトライしながらゴール目指して進んでいくことができます。

私もここでゲームオーバーになりましたが、その後は無事に医師を救出することができました。

おすすめ!サバイバルの勉強にもなるかも?

「You vs. Wild」は「バンダースナッチ」とは違った意味で奇想天外な展開になるのでとても面白く、ハラハラしながら観ることになります。

また、ベアは「Man vs. Wild」では実際に遭難したときに役に立ちそうな知識を披露してくれたので、この「You vs. Wild」も実際にサバイバルの勉強にもなるかもしれません。

とにかく、サバイバルや冒険が好きな方には特におすすめの作品なので、ぜひ観てみてください!

筆者

趣味のゲームやガジェットなどについてのんびり投稿してます。
最近のマイブームはドリームキャストのサクラ大戦シリーズ

さぼてんをフォローする
Netflix 映画
スポンサーリンク
シェアする
さぼてんをフォローする
さぼてんティータイム

コメント