スポンサーリンク

【隻狼~SEKIRO~プレイ日記】隻腕の狼が逝く! 其の十二 猿!不死斬り!

SEKIRO:SHADOWS DIE TWICE(隻狼)

※今回道に迷ったせいで少し時系列が前後してます。

スポンサーリンク

敵から逃げまくる仙峯寺散策!

「ロバートぉぉぉ!!」のおじさんを谷底に突き落とし仙峯寺探索を続行。

とりあえず敵を避け、屋根を走り奥へと進んでいく。

なにやら怪しい入り口を発見。

そのまま勢いで突入してみる。

いかにも怪しい雰囲気が漂っている。

さらに、進めば進むほど暗くなっていく。

正直、めっちゃ怖い…

しかも、よく見るとそこらじゅうから敵も襲いかかってくるので全力で駆け抜けていく。

だって怖いもん!

走って…

飛んで…

どうにか無事に走り抜けることができた。

洞窟を抜けるとお堂があり、中を調べてみると…

仙峯寺拳法の伝書が置いてあった。

どうやらこれで新しい技を覚えることができるようだ。

帰りはひとっ飛び!

「見る猿、聞く猿、言う猿、 」

新しい伝書も手に入れ、今度は本堂を探索していく。

本堂内の敵はあまり攻撃的ではなく、追いかけてもこないので比較的安全だった。

とりあえず本堂の中央の本尊の上で記念撮影してみた。

バチ当たるかなぁ…

バチが当たらないように本尊を拝んでみると…

あれ…

ここどこ…

バチ当たりなことしてごめんなしゃい…

どうやら神様が怒ったわけではないようだ。

よかった。

なにやら屏風が立ててあり、そこには3匹の猿の絵が描かれている。

左から「見る猿」「言う猿」

そして「聞く猿」のようだ。

この3匹がここのボスらしい。

絶妙に憎たらしい…

猿たちは各々全力で逃げ回るので、こちらは追いかけて一匹ずつ忍殺していかなければならないらしい。

一応猿が通ったあとは足跡が残るので、それを見て追いかけていく。

また、ここに来たときに「幻廊の鈴」というアイテムを手に入れており、これを鳴らすことで猿たちを初期位置に戻すことができる。

そして、猿たちは名前の通りそれぞれ得意なことがあり、この幻廊にはその弱点がある。

「見る猿」は目がいいので、暗い場所にうまく追い込めば簡単に忍殺できる。

「聞く猿」は耳がいいので、鐘を鳴らして音が聞こえなくすればいい。

「言う猿」は他の猿たちに隻狼の居場所を教えるが、こいつ自身は特に長所はなく目も耳もあまりよくないらしい。

ただ、それぞれ弱点はあるが無理やり追いかけて倒すこともできる。

むしろどうやって倒せばいいのか分からず、追いかけまわしているうちに…

聞く猿と言う猿は捕まえて忍殺できてしまった。

だが、猿を倒していくと幻の猿が出現してきてこちらを攻撃してくるようになった。

この幻の猿の攻撃は怖気を付与してくるので、下手にくらい続けると即死してしまうだろう。

さらに、ここで気づいたがここまで2匹倒しているがボスの体力ゲージは半分しか減っていない。

そういえば最初の屏風の一番右には何も描かれていなかった。

しかも名前を見てみると「見る猿、聞く猿、言う猿、」となっており最後が「、」で終わっている。

もしかして「幻のフォースモンキー」がミスディレクションでもしてるのか?

とにかくまずは目の前にいる猿を捕まえねば。

最初の2匹は勢いで倒すことができたが、3匹目はなかなか捕まらず追いかけ続けること約5分…

3匹目の「見る猿」は偶然暗い場所に追い込むことができ、忍殺することができた。

そして、追いかけてきた幻の猿と戦って戦っていると…

おわかりいただけただろうか…

よく見ると隻狼の背後に猿の足跡が見える。

4匹目の猿は偶然刀が当たって倒してしまっていたらしい。

全て倒すと屏風に4匹目の猿も現れた。

どうやら4匹目は「見え猿(みえざる)」だったようだ。

おそらくずっと後ろをついてきていたのだろう。

偶然やられるとかなんて運の悪い猿なんだ…

抜けぬ刀「不死斬り」を抜いた!

猿たちを全て倒し、気がつくとそこは仙峯寺の奥「奥の院」だった。

紅葉がめちゃくちゃきれい…

ついでに猿を倒して「傀儡の術」を覚えた。

たおした敵を味方にできるらしい。

奥の院にはひとりの女性が待っていた。

とりあえず不死斬りの話を聞いてみる、するとどうやら不死斬りの「抜けぬ」とは抜くと死んでしまうということらしい。

だが、隻狼は竜胤によって不死の身となっている。

これが「不死斬り」

不死斬りを抜く隻狼。

刀身から赤いオーラが漂っている。

刀を抜いたが死んでしまった。

彼女曰く、今までにも抜こうとして死んでしまった人はたくさんいるようだ。

ちょっと悲しそう…

だが!

竜胤の力を受けた隻狼は死ぬことはない。

そして、もういちど「不死斬り」を抜く隻狼。

すると、こんどは死ぬこともなく抜くことができた。

これで不死斬りは手に入った!

その後、話を聞いてみるとどうやら彼女は「変若の御子」と呼ばれる偽物の竜胤をもつものらしい。

不死のようだが彼女の他の変若の御子たちは死んでしまったという。

そして、変若の御子はお土産に「お米」をくれた。

お米は大事、よく噛んで食べようね!

「不死斬り」で試し斬り!

せっかく不死斬りを手に入れたことだし、今まで倒せなかった仙峯寺の蟲憑き相手に試し斬りしてみよう!

不死斬りでとどめを刺すと蟲憑きを完全に倒すことができた!

刀身から赤いオーラが溢れていてめちゃくちゃかっこいい!!

 

コメント